福岡の浮気調査・素行調査│たくみ探偵興信所

お問い合わせメールフォーム
0120-616-511相談無料
弊社は「明倫国際法律事務所」を始め「各地の法律事務所」と連携し、代表者の「捜査一課刑事」としての実績を基に、お客様一人一人に安心してご依頼頂けるよう日々努めております。「福岡本社」では「福岡県・長崎県・佐賀県・大分県」のご依頼でしたら、「基本料金は無料」で「調査費用のみ」の料金で調査をご利用頂けます。費用が心配なお客様もお気軽にお問い合わせくださいませ。
幅広い人脈に裏打ちされた法的手続きに強い探偵事務所

家出と失踪の違い

2016-09-10

福岡 家出調査

家出人と失踪者、同じ様な意味で使われる事の多い言葉です。

現在、行方不明者の捜索活動を積極的に行っている「MPS(日本行方不明者捜索・地域安全支援協会)」では、その定義を分けていますので、その紹介をさせて頂きたいと思います。

家出人とは

行方不明になった理由の推測が容易であり、すぐに家に戻る可能性が高い場合。
もしくは、家出後も社会生活を営む可能性が高い人物を指します。

例えば、「借金問題を原因で家を出た者」、「借金から逃げる事が目的である者」。
また、未成年者によくある「親との口論の末起きる一時的な失踪」で、「友人宅などを転々としている状態」も「家出」となっています。

失踪者とは

失踪者の場合は、その動機がある程度わかっているものが上げられます。

また、失踪者が失踪しやすい立場にあるものが行方不明になった場合も同じ事が言えるとのことです。

・交友関係が極端に少ない人物
・親と同居している人物
・無職・もしくは定職についておらず、社会的に不安定な立場にいる人物
・社会に対する適応性が低く、場合によっては精神的な疾患がある

福岡で家出人捜索を考えるなら

いかがでしたでしょうか?
行方不明者の言葉の違いと、行方不明者についての問題が多少なりとも理解できたかと思います。

もしも行方不明者問題に興味があったり、行方不明者を探したい、もしくは身近に家出を計画していたり、そのような発言を頻繁にするような人物がいれば、その事を誰かに相談したり、専門機関や、探偵事務所などにアドバイスを仰ぐと良いかもしれません。

たくみ探偵興信所なら、元刑事をはじめとして司法経験者が多く在籍するだけでなく、相談担当者・カウンセラーから調査員まで、全てが「行政書士や司法書士等」の有資格者で構成されております。

それぞれが、自己研鑚を重ね新しく正しい知識を重ねつつ、警察等関係機関との連携を密にすることで、不正な調査を排除し、真にお困りのお客様のみをお助けできるよう、万全の態勢を配しております。

福岡のみでなく、佐賀・長崎・熊本をはじめとした九州各県で「家出人調査」をはじめとした、各種調査依頼をご希望の方は、たくみ探偵興信所にご相談ください。

ご予算に合わせた調査の策定のみでなく、LINE等を活用した「調査日以外における各種相談」にもリアルタイムに応対しております。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

LINE@たくみ探偵興信所

電話相談はちょっと・・・という方のために、たくみ探偵興信所公式LINE@を開設いたしました。
LINEのチャットでお気軽にご相談いただけます。

© 2016 たくみ探偵興信所