福岡の浮気調査・素行調査│たくみ探偵興信所

お問い合わせメールフォーム
0120-616-511相談無料
弊社は「明倫国際法律事務所」を始め「各地の法律事務所」と連携し、代表者の「捜査一課刑事」としての実績を基に、お客様一人一人に安心してご依頼頂けるよう日々努めております。「福岡本社」では「福岡県・長崎県・佐賀県・大分県」のご依頼でしたら、「基本料金は無料」で「調査費用のみ」の料金で調査をご利用頂けます。費用が心配なお客様もお気軽にお問い合わせくださいませ。
幅広い人脈に裏打ちされた法的手続きに強い探偵事務所

不貞行為とは

2016-07-04

-shared-img-thumb-TSU93_M023764_TP_V

「不貞行為」とは、「民法第770条」に規定されている「裁判離婚」の要件の一つになります。

所謂、「浮気」「不倫」のことを指し、法律用語に置き換えた場合の呼び名となります。

同条第1項には、「配偶者が不貞行為をした場合」と明記されているとおり、配偶者が「配偶者以外の異性」と「浮気」「不倫」に該当する行為をすることを指します。

不貞行為を立証できた場合に「望むべき慰謝料」や「親権」「養育費」等の交渉事を有利に進めることに繋がり、さらに、有責配偶者つまり、不貞行為を行った側から「離婚」を申し立てられなくすることが、法的にできるようになります。

ただし、不貞行為を立証するためには、「尾行」「張り込み」が必須となり、現在の日本の法解釈では「ストーカー規制法」により、「配偶者」であっても「第三者」であっても正当な理由なく尾行張り込みを行うことを禁じております。

さらに、日本は違法性に関し「法の無知」による除外自由がないため、「そのような規定は知らなかった」では除外されません。

ですから、こと「浮気」や「不倫」を元に「慰謝料」等の要求を出し、さらに、条件等を有利に進められるのであれば、「不貞行為の証拠」を「適法に収集」する必要がございます。

main-sp

たくみ探偵興信所は、「福岡県公安委員会第90150071号」の許可を得ている通り、「探偵業の業務の適正化にかかる法律」(以下、「探偵業法」と記載する。)の規定にのっとり、「適正に届け出・許可を得ている探偵事務所」になります。

よって、「探偵業法」の規定の通り、「依頼者からの適法な依頼の元」であれば、「尾行張り込み」を元にした「浮気調査」「素行調査」等の各種調査を行うことができるのです。

福岡で、「浮気調査」「素行調査」等の探偵への依頼をお考えの方は、たくみ探偵興信所にご相談ください。

元刑事をはじめとした、司法に明るい相談員が、お客様のお声をお伺いし、真に必要な調査のみを選定させていただきます。

24時間相談は無料で承っております。

お電話でのご相談が難しい方は、「LINE」「メール」でのご相談も可能です。

お気軽のお問い合わせくださいませ。

LINE@たくみ探偵興信所

電話相談はちょっと・・・という方のために、たくみ探偵興信所公式LINE@を開設いたしました。
LINEのチャットでお気軽にご相談いただけます。

© 2016 たくみ探偵興信所