福岡の浮気調査・素行調査│たくみ探偵興信所

お問い合わせメールフォーム
0120-616-511相談無料
 弊社は「明倫国際法律事務所」を始めとした大手法律事務所および「各都道府県警察」と連携して「コンプライアンス遵守」を確約し「女性でも安心して利用できる探偵事務所」を目指し設立した探偵事務所です。特に「浮気調査」については「警察24時に出演」し「地元テレビ局から定期的に取材を受け」ている元刑事の代表を基に立証した「多数の判例」がございます。ただいま、「期間限定」で、「浮気調査に限り」「個人のお客様のみの各種割引」を適用してご依頼可能です。詳しくは「女性対応の電話相談ダイヤル092-405-0811」までお問い合わせ下さいませ。
               能登半島地震被災地への寄付
幅広い人脈に裏打ちされた法的手続きに強い探偵事務所

専業主婦でも勝てる「離婚戦略」その2 専業主婦でも「勝つ」事は出来る

2024-03-10

1 離婚を想定した別居

専業主婦の場合、「夫が原因」で離婚したくても、「経済的な心配」が先立ち、離婚に向けた行動に踏み切れない事もあるでしょう。

ただ「半年~1年」くらいの生活のめどが立ったなら、あとは「離婚を前提とした別居」に移行する事で「その後の交渉」を有利に運ぶことが出来る可能性が高まります。

※ここで注意点は「自分が悪い」のに、「別居を強行」すると「民法第770条第2号 悪意の遺棄」に該当しますのでご注意ください

2 別居を開始する最適なタイミング

別居を開始するのに「基本的に相手の同意は必要ありません」が、「民法第752条同居扶助義務」がありますので、「交渉を優位に」す進めるためには「夫の不利な証拠」を、より集めやすい「同居期間中に集めれるだけ集め」てから、「たとえ何か言われても」理由をしっかりと示せる準備を完了してから「別居開始」とする方がより「安全」かと思います

もちろん、「別居が絶対条件」ではありませんが、「モラハラやDV」をするような夫と「離婚の交渉」をしながら一緒に住むのは至難の業かと思います

あまつさえ「不倫の疑い」があるのであれば、尚更かと思います

その様な状況下で「たとえ」証拠が集まって交渉しても「言いくるめられたり」最悪の場合は「暴力を振るわれたり」する事も想定されます

その様な想定を現実のものとしないために、「しっかりと準備」し、相手が「両親や弁護士等」に泣きついて「噓八百を並べて離婚を阻止」または「逆に自分が有利に離婚」しようとしてくることを「先に阻止」しておくことが「ご自身やお子様の安全」への第一歩」でございます

そのために「浮気の証拠」は「大変活用可能な証拠」となります

3 これらを踏まえた「探偵の選び方」

結果として、「将来にわたっての安心」を得るために「探偵事務所を活用」されることは非常に多い傾向にあります。

ただ、「違法な行為」を「しっかりと把握」していない探偵事務所に依頼されると、「探偵が違法な行為」により取得した証拠は「違法収集証拠」として除外されてしまうため、「とにかく法の順守と熟知」が「探偵を選ぶ時の最低条件」です。

弊社「たくみ探偵興信所」は、「下請けは一切使わず」さらに「調査員」全てに「司法書士」もしくは「司法試験予備試験」に対する「時間制限」を設けた「合格義務」を課しておりますため、「そもそも」日ごろからの自己研鑽を「業務」として課しております。

さらに、「警察官」等の「公務員」として「高いレベルでのコンプライアンス」に触れてきた者を採用しておりますので、この点も「素養」の意味で高い基準を設けております。

お困りの際は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

 


調査時間最大「8時間無料」キャンペーン!
好評のため期間延長!
残り3名様!
お電話限定です

下記の「キャンペーン専用ダイヤルでお問合せ」頂いたお客様の中で、期限内にご依頼いただいたお客様に限り、調査料金「最大8時間分」を「無料」とさせて頂きます。

キャンペーン終了まであと
時間
今月のキャンペーンは終了いたしました。


調査時間最大
「8時間無料」
キャンペーン!
好評のため期間延長!
残り2名様!
お電話限定です

キャンペーン終了まであと
時間
今月のキャンペーンは終了いたしました。

下記の「キャンペーン専用ダイヤルでお問合せ」頂いたお客様の中で、期限内にご依頼いただいたお客様に限り、調査料金「最大8時間分」を「無料」とさせて頂きます

LINE@たくみ探偵興信所

電話相談はちょっと・・・という方のために、たくみ探偵興信所公式LINE@を開設いたしました。
LINEのチャットでお気軽にご相談いただけます。

© since2016 たくみ探偵興信所