福岡の浮気調査・素行調査│たくみ探偵興信所

お問い合わせメールフォーム
0120-616-511相談無料
弊社は「明倫国際法律事務所」を始め「各地の法律事務所」と連携し、代表者の「捜査一課刑事」としての実績を基に、お客様一人一人に安心してご依頼頂けるよう日々努めております。「福岡本社」では「福岡県・長崎県・佐賀県・大分県」のご依頼でしたら、「基本料金は無料」で「調査費用のみ」の料金で調査をご利用頂けます。費用が心配なお客様もお気軽にお問い合わせくださいませ。
幅広い人脈に裏打ちされた法的手続きに強い探偵事務所

基本料金の落とし穴

2016-12-15

昨今、どの業界にも『格安プラン』で仕事を請け負う業者が増えています。

 

探偵業界でもその数は年々増えておりますが、

それが『お客様の為の料金プラン』であれば見習うべきところです。

しかし、その『格安プラン』が返って落とし穴となり、結果、必要以上に料金を取られる方がいらっしゃると聞きます。

勿論、『格安プラン』を武器にまっとうに運営されている企業様もたくさんいらっしゃることは事実です。

ただ、一部今から挙げる手法で依頼者様に請求する企業様もいるのも事実です。

基本料金が格安

相談から見積もり、ご成約までの流れ自体はどの調査会社とも大きくは変わりません。

強いて言えば『基本料金』と謳われた価格が破格であるということ。

その見積りで提示した『基本料金』で調査自体は安価で行います。

調査に関しても他の調査会社と違いはなく同じように実施します。

『落とし穴』は調査が終了してから『調査報告書』を作成する前に始まることが多いのです。
突然業者から

「証拠は取れましたが報告書を作成するには”報告書作成費”として〇〇円別途必要となります。」

と告げられるのです。
依頼者からしたら”寝耳に水”状態です。
勿論、依頼者様も

「報告書作成費がかかるなんて聞いてないから払えない」

旨を伝えると
業者側は

「わかりました。では写真などの証拠は開示できません。ご了承下さい。」

と強気に出てきます。

『基本料金』の落とし穴はまだ続きます。
『カメラなどの機材使用料』『ガソリンなどの移動費』『報告書お渡し費』など
契約の際には聞かなかった内容のものを次々と請求してきます。

一つでも支払いができない場合は『報告書のお渡しはできかねる』という結論になります。
せっかく取れた証拠を逃すわけにはいかないので依頼者は仕方がなく支払いに応じる(応じなければいけない)のです。

『基本料金』をホームページなどにもしっかり提示し、健全な業者様もいれば
上記の様に”足元を見てくる”業者もいることも事実です。

探偵業界の相場が定まれておらず料金体系があやふやなところが原因だと弊社は強く思うのです。

たくみ探偵興信所は『お客様と構築していく料金体系』を目指しております。
お見積りや、ご契約の際にご案内しない料金の請求は一切致しません。

いくつかの探偵会社のお見積りの中に、たくみ探偵興信所を加えて頂けましたら幸いです。
調査料金と、調査内容でお力添えができればと考えている次第で御座います。

LINE@たくみ探偵興信所

電話相談はちょっと・・・という方のために、たくみ探偵興信所公式LINE@を開設いたしました。
LINEのチャットでお気軽にご相談いただけます。

© 2016 たくみ探偵興信所