福岡の浮気調査・素行調査│たくみ探偵興信所

お問い合わせメールフォーム
0120-616-511相談無料
弊社は「明倫国際法律事務所」を始め「各地の法律事務所」と連携し、代表者の「捜査一課刑事」としての実績を基に、お客様一人一人に安心してご依頼頂けるよう日々努めております。「福岡本社」では「福岡県・長崎県・佐賀県・大分県」のご依頼でしたら、「基本料金は無料」で「調査費用のみ」の料金で調査をご利用頂けます。費用が心配なお客様もお気軽にお問い合わせくださいませ。
幅広い人脈に裏打ちされた法的手続きに強い探偵事務所

素行調査、浮気調査を依頼する際の調査日の設定

2017-04-19

 

企業調査

調査日の設定

 

素行調査、浮気調査を依頼する際の調査日の設定は非常に重要になります。

 

これも時間設定と同じで、「とりあえず1か月追ってください」というのは調査費用が莫大にかかる為、やめておきましょう。

 

それではこれから調査日を設定する際の注意点を2つ述べたいと思います。

 

連日調査

なるべく「連日で調査する事」をお勧め致します。

 

「連日で調査する事」の意味は、最低でも1回は証拠を撮る事ができる可能性が高いからです。

 

浮気相手とのLINEを見て会う日がこの日とこの日で間違いないというなら単日で設定する方法が有効ですが、そうでない場合に単日で設定すると外れる事が多いです。

 

ですのでそういった動きが読めない時には連日で調査日設定するのが無難です。

 

「最低でも2週に渡って調査する事」

この「最低でも2週に渡って調査する事」に関しましては、1週目に証拠が撮れた場合には2週目の同じ曜日に証拠が撮れる可能性が高い為です。

 

人間というのは意識していなくても1週間毎に行動パターンが決まっている事が多く、調査をしていると如実にそれが表れます。

 

例えば火、水、木に証拠が撮れると翌週も同じ曜日で証拠が撮れるといった感じです。

 

逆に設定した曜日で証拠が撮れなかった場合には、2週目の調査は1週目に設定した曜日を避けて設定する事で証拠が撮れる可能性があります。

 

例えば1週目に火、水、木で調査日を設定していて動きが無かったのであれば、翌週の調査を金、土、日に設定するといった感じです。

 

調査日設定を間違えてしまうとせっかくの調査費用が無駄になります。

 

決して安いものではないので慎重に調査日を決めましょう。

 

福岡で素行調査、浮気調査をするなら

福岡で素行調査、浮気調査をするならたくみ探偵興信所で。

 

弊社であれば調査日の設定をする際の注意点やアドバイスを的確にする事が可能です。

 

今まで多くの依頼を成功する事ができたのは調査員の能力はもちろん、事前に取り決めておくべき事をきちんとお客様と共に設定しているからこそです。

 

弊社は24時間電話、LINE、メールにてお問合せ可能となっております。

 

お気軽にご相談下さい。

LINE@たくみ探偵興信所

電話相談はちょっと・・・という方のために、たくみ探偵興信所公式LINE@を開設いたしました。
LINEのチャットでお気軽にご相談いただけます。

© 2016 たくみ探偵興信所