福岡の浮気調査・素行調査│たくみ探偵興信所

お問い合わせメールフォーム
0120-616-511相談無料
連日、多くの「お問い合わせ」「ご依頼」を頂いております。現在、たくみ探偵興信所では「福岡本社」をはじめ「熊本支社」「広島支社」を展開し、全国どこでも同一料金で調査を承っております。また、海外での調査もあわせて承っております。お客様が一番心配な「調査費用」の部分や「〇〇に強い弁護士を紹介してほしい」などのご要望にもお応えすることが可能でございます。ご相談の際の「相談料」および「出張料」などは無料ですので、お気軽に「フリーダイヤルにお電話」「右下部のチャットの吹き出し」「LINE」などでお問い合わせくださいませ。
幅広い人脈に裏打ちされた法的手続きに強い探偵事務所

浮気調査依頼の繁忙期について

2018-02-16

福岡本社は、連日調査依頼もしくは新規相談があります。
そういった中でも特に1日何件も調査をする「繁忙期」があります。

特に今の時期がその時期に該当致します。
なぜか?
理由としては「年末年始」はどうしても浮気相手と一緒に過ごす時間を作ることが難しくなる為、
年末年始から落ち着いた1月末から調査依頼及び新規相談が増加致します。

特に2月は「バレンタインデー」があり3月には「ホワイトデー」があります。
弊社のお客様の総じて言えるのが、付き合いが長くなった夫婦・恋人は
「バレンタインデー」「ホワイトデー」は「誕生日」とは違いイベントとしてはそこまで大きなものでは無いと考え、
特に何もしない方が多数でした。

皆様にも当てはめて考えていただきたいのが、
付き合った当初は「バレンタインデー」「ホワイトデー」のイベントは重要だったと思います。
尚且つ、「浮気相手」とはこういった「イベント」を大切にし、「許されない恋」というシチュエーションに浸り
二人で盛り上がっている「頭の中にお花畑が咲いている状態」の方になっており
「バレンタインデー」「ホワイトデー」付近の日にちの調査依頼は激増致します。

こういった理由から3月のホワイトデー付近までは繁忙期となります。

また、別件になりますが
4月に転勤・異動などで不貞関係が終わる方も出てきます。
探偵は「過去の不貞」については調査をすることが出来ません。
つまり、慰謝料請求をするには「逢瀬を重ねている時」の証拠が必要なのです。

証拠が撮れた後に「関係が終わっていても」民法724条通り「不貞を知ってから3年以内は」慰謝料請求ができます。
特にパートナーに不貞の疑いがあり転勤が決まっているといった状況に該当する方は早急な対応が必要となります。

弊社「たくみ探偵興信所」はお電話・ラインで無料相談を行っております。
お気軽にお問い合わせください。

LINE@たくみ探偵興信所

電話相談はちょっと・・・という方のために、たくみ探偵興信所公式LINE@を開設いたしました。
LINEのチャットでお気軽にご相談いただけます。

© 2016 たくみ探偵興信所