福岡の浮気調査・素行調査│たくみ探偵興信所

お問い合わせメールフォーム
0120-616-511相談無料
連日、多くの「お問い合わせ」「ご依頼」を頂いております。現在、たくみ探偵興信所では「福岡本社」をはじめ「熊本支社」「広島支社」を展開し、全国どこでも同一料金で調査を承っております。また、海外での調査もあわせて承っております。お客様が一番心配な「調査費用」の部分や「〇〇に強い弁護士を紹介してほしい」などのご要望にもお応えすることが可能でございます。ご相談の際の「相談料」および「出張料」などは無料ですので、お気軽に「フリーダイヤルにお電話」「右下部のチャットの吹き出し」「LINE」などでお問い合わせくださいませ。
幅広い人脈に裏打ちされた法的手続きに強い探偵事務所

探偵業の意義

2016-04-07

-shared-img-thumb-TSU93_M023764_TP_V

探偵業とは

探偵業は、「探偵業の業務の適正化にかかる法律」に基づき、「届け出制度」を完遂した企業または個人が為している業種で、その対象者は「法人」から「個人」まで幅広く請けることができます。

こと「調査」といっても、「素行調査」から「浮気調査」、「雇用調査」に「信用調査」まで幅広く行っております。

手法は違えど、それらに共通することは、「個人情報」を多く取り扱うことと、「人のプライバシーに関すること」に携わるということです。

つまり、探偵側に強い倫理観がなければ、「悪用」または「怠慢」が行われかねませんし、実際、その様な行為があったからこそ、法整備されていなかった探偵業界に「探偵業法」という法律が制定されたのです。

福岡における探偵業の現状

では、福岡における探偵業は、現状どうなのでしょうか?

昨今では、福岡県の現職警察官が絡む「個人情報の不正取得」にかかる「贈収賄事件」の当事者になっている探偵業者が摘発されています。

また、探偵業法が制定される根源となった事件の際、その被疑企業として捜索差し押さえを受けている業者も存在します。

それらは、名を変え品を変え、いまだに継続して営業しています。

探偵業の持つ意義と責任

探偵業は、司法官憲でもないのに個人情報を多く取り扱うこともあり、その「職務」に関する責任は「司法と同批准」の重みがあってしかるべきものです。

その重き責任を旨に、誠実に親切に職務に専念するべきであり、それが探偵の存在意義であると思われます。

「困っていることがあるけども、弁護士に行くほどのことでは・・」「弁護士から証拠を出すように言われたけども、仕事しながらどうやって・・・」「警察に相談したけど、警察は動いてくれないし・・・」というお声は、お客様からお問い合わせをいただいた際、よくお伺いするお話のほんの一例です。

この様に、弁護士に相談しても、警察に相談しても埒が明かない状況にいらっしゃる方が、最後に頼られる最後の砦が探偵です。

たくみ探偵興信所では、これらの職責と意義を全うすべく、お客さま方が一番懸念されている「調査料金」につき、「調査員の数」「車両の有無」「調査時間」をお客様とともに協議の上決定し、料金を算出する形を取らせていただいております。

また、お困りのお客様の真の駆け込み寺として機能すべく、「お客様のお困り具合」「現在の状況」を確認したうえで、算出した料金からさらにお値引きをさせていただいております。

そのためにも、一度お客様とたくみ探偵興信所の調査員ならびにカウンセラーが実際にお会いし、状況をお伺いする機会を頂いております。

たくみ探偵興信所は、24時間無料で相談を承っております。

お電話でのお問い合わせであれば、フリーダイヤルで、もし、お電話が難しいようであれば、LINEでもご相談を承っております。

お気軽にお問い合わせください。

LINE@たくみ探偵興信所

電話相談はちょっと・・・という方のために、たくみ探偵興信所公式LINE@を開設いたしました。
LINEのチャットでお気軽にご相談いただけます。

© 2016 たくみ探偵興信所