福岡の浮気調査・素行調査│たくみ探偵興信所

お問い合わせメールフォーム
0120-616-511相談無料
               たくみ探偵興信所のコロナウイルス対策・医療機関への寄付
 弊社は「明倫国際法律事務所」を始めとした大手法律事務所および「各都道府県警察」と連携し、代表者の「捜査一課刑事」としての実績および「司法試験予備試験合格者」としての知識を活用し、さらにご相談は「心理カウンセラー」の有資格者である「女性相談員」がご相談を担当させて頂く事で、女性でも安心して「ご相談・ご依頼」頂けるよう日々努めております。「基本料金は無料」で「調査費用のみ」の料金で各種調査をご利用頂けます。また「クレジット決済」「金融機関ご利用の分割払い」もございます。費用が心配なお客様もお気軽にお問い合わせくださいませ。
幅広い人脈に裏打ちされた法的手続きに強い探偵事務所

婚姻関係の破綻の抗弁=民法=

2021-11-10

不貞慰謝料請求訴訟において、この「婚姻関係破綻の抗弁」がY(浮気相手)から出てくることは極めて多く見受けられます。

ただし、裁判所がその反論を容易には認めないのが現状です。

A(配偶者)Y(浮気相手)間の交際が始まるということは、逆に言えばX(浮気された配偶者)A間の婚姻関係は何らかの意味において(例えば、いわゆる「倦怠期」など)、程度の差はあれ円満ではなかったことの証左であり、その意味においても、Yの側からかかる抗弁が提出される土壌は整っています。

しかしながら、実際の裁判例ではこの「婚姻関係の破綻」というのは、言葉で言うのは易しいけれども、実際には、離婚したのと等しい状態(離婚届を役所に提出していないだけで事実上の離婚を意味する)のであって、そのような状態に至っている夫婦というのは、確かに一定の数は存在するにしても、それほど多くはないと思われるからです。

裁判例の中にもこの「婚姻関係の破綻の抗弁」をYが主張した事案は非常に多くありますが、裁判所はよほどの事情がない限り、その反論をまず認めないと言ってよいと言えます。

調査時間最大5時間分
無料キャンペーン

キャンペーン終了まであと
時間
今月のキャンペーンは終了いたしました。

下記の「キャンペーン専用ダイヤルでお問合せ」頂いたお客様の中で、期限内にご依頼いただいたお客様に限り、調査料金「最大5時間分」を「無料」とさせて頂きます。

調査時間5時間分
無料キャンペーン

キャンペーン終了まであと
時間
今月のキャンペーンは終了いたしました。

下記の「キャンペーン専用ダイヤルでお問合せ」頂いたお客様の中で、期限内にご依頼いただいたお客様に限り、調査料金「最大5時間分」を「無料」とさせて頂きます

LINE@たくみ探偵興信所

電話相談はちょっと・・・という方のために、たくみ探偵興信所公式LINE@を開設いたしました。
LINEのチャットでお気軽にご相談いただけます。

© since2016 たくみ探偵興信所